ビタミンC誘導体・化粧品

ご相談コーナー ショップのご案内 ピアベルピア化粧品 オールアイテム ご注文方法 個人情報の保護 特定商取引法の表示

  化粧品の豆知識


   化粧品はどれくらい持つものなの?
 

ここ数日の朝晩の冷え込みは冬近しを感じさせますね。

保湿クリームがそろそろ出番。
去年の秋に買ったのを使い切っていなかったので、使わなくっちゃ・・・

 「去年のものだけど大丈夫かな?」

使う前にどんな状態かチェックしてみましょう。

 「油浮きしていないか」
 「分離していないか」
 「固まっていないか」
 「表面がひび割れていないか」
 「色が変わってないか」
 「濁っていないか」
 「変な匂いがしないか」
 「匂いが変わっていないか」

化粧品によって違いますが、あてはまる項目があったら使うのをやめた方がいいですね。

 「化粧品はどれくらい持つものなの?」・・・よく聞かれます。

あけてない場合は製造してから通常の保管で3年以上もつこと。
(メーカーでは製造ロット毎に温度別に保存して品質管理をしています)
3年以内に変質するものは有効期限の表示をすること。
(薬事法で決められています)

これは、あくまで開封する前のこと。

 「あけてしまったんだけど、今使わないのでどうやって保存したらいいの?」

保存を考えるより早く使い切った方がいいですね。

化粧品は、ふつう酸化防止剤や防腐剤を入れて酸化したり腐ったりするのを防いでいます。
化粧品で違いはありますが、植物エキスや動物性の成分など生ものに近い成分を使っている場合は、温度や光によって変質したり、空気中の雑菌で腐敗することがあります。
よく冷蔵庫に入れて保存する方がいますが、冷蔵庫で保管と書かれている以外のものは中味が不安定になることもあるので、あまり意味がありません。

あけてしまってからはそれぞれ、早めに使いきった方が良いでしょう。
その方が安全です。

 「でも、もうあけてしまったらから。開封後はどれくらい持つの?」

ものによって違います。
化粧品メーカーはそれぞれの使い切る期間で容量をきめていますので、その期間が安全と考えられる目安です。

・化粧水は2ヶ月から3ヶ月くらい
・乳液は2ヶ月から4ヶ月くらい
・クリームで6ヶ月くらい
・エッセンスで6ヶ月くらい
・口紅は半年から一年くらい
・ファンデーションは半年から一年くらい
・アイシャドウで半年から一年くらい

容器によっても開封後の保存期間は違います。

・ビンだと3ヶ月くらい
・広口の容器は3ヶ月から半年くらい
・チューブだと半年から一年くらい
・エアレスだと一年くらいがだいたいの期間です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■いずれにしろ、日光に当てない。                  ■
■できるだけ空気に触れさせない。                  ■
■ビンなどの口に直接手をふれて汚れや雑菌をつけるようなことはしない。■
■                                 ■
■この3点はかならず守って欲しいお約束です。            ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日が射す部屋で、ドレッサーの上に置きっぱなしにすることは禁物です。
意外と盲点なのは移動中の車の中。
ダッシュボードの上に置いたりしないように注意してください。

口の広いクリームなどはラップでふたをして、その後にキャップをするようにすると空気に触れるのが少なくなり、衛生的で変質を防げます。
化粧水などの、ビン物はアルミホイルで容器の周りを包んで日の当たらない、なるべく涼しいところにおいておくと開封後も比較的永く持ちます。

化粧品は生ものと考えていただいたほうがいいですね。

直射日光にあたらない常温での保管を前提につくられていますから、ある程度はもちます。
ですが、いつまでも変質しないものはそれだけ防腐剤などが大量に含まれているということなので良くありません。

あけたら使い切るようにしましょう。

 

<週刊メールマガジン 「知っていると得する!」お肌と化粧品の豆知識へ>


▲化粧品はどれくらい持つものなの?のTOPへ
ご相談コーナーショップのご案内ピアベルピア化粧品オールアイテム
ご注文方法個人情報の保護特定商取引の表示TOP

Copyright 2005 Cosmed Inc. All rights reserved.