ビタミンC誘導体・化粧品

ご相談コーナー ショップのご案内 ピアベルピア化粧品 オールアイテム ご注文方法 個人情報の保護 特定商取引法の表示

  スキンケアコラム


   効き目の良いものは使い方にご用心
  今回は接触皮膚炎学会報告パート2です。

美白成分が皮膚炎を起こし、頬のシミが濃くなってしまった例が報告されていました。

シミに悩んで10年くらい前から美白製品を使っていました方です。

なかなかシミが薄くならない。
薄くならないどころか逆に、少しづつ濃くなってきた。
何とかならないかと、近くの皮膚科を受診した。

ドクターにビタミンCの飲み薬と、化粧品では使用が許可されてない美白成分(ハイドロキノン5%)を入れたクリームを特別に処方してもらった。

ここまでは良かったのです。
後が問題でした・・・・・。

ドクターからは、今までの美白製品は一時止めるように言われていたそうです。
指示どおり、今まで使っていた美白製品をやめて処方されたクリームだけを使えば問題がおきなかったかもしれません。

ところが、無責任な化粧品販売員に言われたことが悪かったんです。

「うちの美白製品を併せて使っても大丈夫ですよ」

両方使えばシミが早く良くなるのではないかと考えて、ドクターに黙ってこっそり使っていたそうです。
大変なことになってしまいました。
皮膚が赤みを帯びてシミがますます濃くなってくる。

心配になり、化粧品に詳しい別の皮膚専門医に改めて相談に行きました。

検査の結果、10年前から使っていた化粧品の油脂分と美白成分が皮膚を刺激しつづけて、非常に治りにくい皮膚炎がシミを濃くしていたことがわかりました。

現在は治療中で、化粧品をまったく使えない状況です。

なぜそんなことになってしまったのか?

ドクターの処方したクリームは医薬品です。
化粧品と違い、安全性のキャパシティは幅が狭かったんです。

・医薬品はドクターの指示どうり使う。
・使用途中でドクターに経過をみせる。
・効果が高いけれど副作用も出やすい。
・配合されている濃度も高い。
・薬は正しく使わないと逆効果になる。

それを考えなかったのが第一の原因です。
今回の場合は美白成分を重複して使ったために、刺激が強くなって皮膚炎をおこしてしまいました。

医薬品はもちろん化粧品も肌にトラブルが出たらすぐに使うのをやめること。
そんなことを改めて教えられたケースでした。

結果を早く出したい、良いと言われればなんでも使ってみたい。
気持ちはよーくわかりますが、間違った使い方をしないことが大切です。

一般に皮膚トラブルがおきてしまった時は炎症として表れます。
最初に感じることはカユミです。
つけてすぐ感じる一時刺激は、別ですが続けても感じるものはトラブルのサイン。
化粧品の場合はすぐに使用をいったん止めて様子をみてみる。
医薬品の場合はドクターに連絡する。
自分の肌は自分にしかわからないので、イエローサインを見逃さない注意が必要です。

よくいただくメールの内容で、
「今使っている化粧品に違うメーカーのものを組み合わせても大丈夫ですか」
と質問されることがあります。

化粧品は違うメーカーを組み合わせて使ってもほとんどは大丈夫です。

注意が必要な組み合わせは、エッセンスや美容液などを重ねづけする場合です。
成分が高い濃度で配合されているものは、防腐剤や酸化防止剤も多めに使われる傾向がありますから、合わせ使いは注意したほうが良いでしょう。

スキンケアは欠かせませんし、化粧品も今の環境では肌を守るのには使ったほうが良いと皮膚専門医も認めています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■自分自身の肌の声を聞き逃さない。                 ■
■化粧品を適切に使うための心得です。                ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


※この化粧品に使われていた美白成分はコウジ酸でした。
 メラニンを出させるチロシナーゼという酵素の働きを抑制する作用を持つといわれ、
 10年前に鳴り物入りで取り上げられたものです。
 化粧品に配合される濃度では安全。

※皮膚科で処方されたクリームの美白成分はハイドロキノン。
 メラニン色素を攻撃し細胞死させるので、効果はあるが副作用も強く医師のコントロール下で
 使わないと問題がある。
 濃度を下げれば副作用の心配は減るがその分効果はなくなる。

 

<週刊メールマガジン 「知っていると得する!」お肌と化粧品の豆知識へ>


▲スキンケアコラム「効き目の良いものは使い方にご用心」のTOPへ
ご相談コーナーショップのご案内ピアベルピア化粧品オールアイテム
ご注文方法個人情報の保護特定商取引の表示TOP

Copyright 2005 Cosmed Inc. All rights reserved.